DC2専門サイト|タイプR ファン

DIY
インテグラタイプRメンテナンスDVD
ランサーエボリューションメンテナンスDVD

エンジンオイル交換の方法

エンジンオイル交換01

エンジンオイル交換を説明します。今回はオイルフィルターも交換します。
必要となる道具と部品は画像の通りです。
(画像に掲載されていませんが、オイルフィルターを取り付ける際にオイルフィルターレンチが必要となります。)
オイルドレンボルトのサイズは17mmとなります。
必ず水平な場所で行って下さい。

エンジンオイル交換02
ジャッキアップを行ってください。(ジャッキアップのやり方はこちらです。)
エンジンオイル交換03
〇印の部分がオイルドレンボルトです。径サイズは17mmです。
エンジンオイル交換04
廃オイルボックスを下に設置して、オイルドレンボルトをはずすとオイルが排出されます。
エンジンオイル交換05
エンジンオイルが排出されたら、オイルドレンボルトを取り付けます。(パッキンは新品にしてください。)締め付けトルクは39N ・ m(3.9kgf ・ m) です。
次はオイルフィルターを取り外します。
緑の円柱がオイルフィルターです。ドレンボルトとの位置関係は画像通りです。かなりおくまっております。
エンジンオイル交換06
オイルフィルターレンチを使用して取り外します。取り外す際にオイルがこぼれるので、あらかじめウエスなどで周りを保護してなるべく付着しないようにしてください。
取り付けは、新品オイルフィルターの周りの黒いゴムの部分にエンジンオイルを薄く塗ってから元通りに取り付けてください。
締め付けトルクは22N ・ m(2.2kgf ・ m) です。
エンジンオイル交換07

エンジンオイルを4.0L注入します。

ジャッキダウンして、水平な場所でエンジンを切った状態でしばらく放置します。
最後にレベルゲージでL~Hの間にエンジンオイルが入っていれば作業終了です。

カテゴリー:DIY

special link:FT-86情報サイト